【2018年プレスプリング】3.1 フィリップ リム、大胆なノットのレイヤリングで魅せるエクレクティシズム。

【2018年プレスプリング】3.1 フィリップ リム、大胆なノットのレイヤリングで魅せるエクレクティシズム。

3.1 フィリップ リム2018年プレスプリングウィメンズコレクション
3.1 フィリップ リム(3.1 Phillip Lim)が、2018年プレスプリングウィメンズコレクションを発表。
今回のコレクションでは、好奇心旺盛なスピリットとスタイリングの探究によるエクレクティシズム(折衷主義)と細部にブランドの個性が光るワードローブを提案した。
モダンダンスのムーブメントや形、ラインにインスピレーションを得てアップデートされたジャージーのシルエットは、プロポーションに配慮した流動的なシルエットが特徴。トップスやベルトにユニークなノットのアクセントを施し、シェイプを強調するボディーコンシャスなレイヤリングによって“エフォートレスクール”なスタイルを作り上げた。テーラリングは、大胆なパターンの切り替えやツイストを取り入れて、ダイナミックなストラクチャーへと進化。さらに、シャツやワンピース、ニットには、あえてメンズウエアで親しまれるピンストライプを使い、軽快な遊び心を加えた。上品なフローラルモチーフのシフォンが縫い付けられたトップスやタータンチェックのパンツスーツは、リラックスしたワードローブの小粋なアクセントとして輝いている。

fashion-headline より引用

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。