ジャスティンやハリーも!若手メンズセレブの間でヒールのついた靴が流行中 

流行に敏感な男性セレブたちの間でヒールつきのブーツの人気が急増中。あの人気セレブも挑戦している! ヒールつきの靴でレッドカーペットに登場

先週ロンドンで行われた映画『ダンケルク』のワールドプレミアに登場したワン・ダイレクションのハリー・スタイルズの足元を見た人たちが、ちょっぴりざわついている。

 自身の俳優デビュー作となった同作のお披露目に、グッチ(GUCCI)のシンプルなカスタムスーツを選んだハリーが、着こなしのアクセントにしていたのは、赤みがかったブラウンレザーに刺繍が目をひく同じくグッチのブーツ。メンズものには珍しく、チャンキーなヒールがついているため、「斬新だ」と話題に。

画像1: ヒールつきの靴でレッドカーペットに登場
画像2: ヒールつきの靴でレッドカーペットに登場

これまで、身長を高く見せようと靴の内側のインソール部分に厚みを出したシークレットシューズをコッソリと履く男性セレブはいたものの、ここまで堂々とヒールつきの靴を履いてレッドカーペットに登場するケースはまれ。
しかも、ハリーの場合、身長を盛ろうというよりも、明らかにおしゃれのポイントとして楽しんでいる。

流行に敏感なメンズセレブに人気

今、ヒールつきのブーツに挑戦しているのは、ハリーだけではない。
普段はストリート系のファッションが多いシンガーのジャスティン・ビーバーや、個性的な着こなしが多く、女性もののスカートなども履きこなしてしまうファッション通の俳優ジェイデン・スミスも、我先にとヒールブーツを取り入れている。

画像: ジャスティンはサン・ローラン(Saint Laurent)のチェルシーブーツを愛用。
ジャスティンはサン・ローラン(Saint Laurent)のチェルシーブーツを愛用。
画像: 5月に開催された毎年恒例のファッションの祭典METガラに、ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のハイヒールブーツを履いて登場したジェイデン。
5月に開催された毎年恒例のファッションの祭典METガラに、ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のハイヒールブーツを履いて登場したジェイデン。

海外の若い男性たちがおしゃれのお手本にしている彼らが率先して取り入れているこのトレンド、難易度はそこまで高くなさそうだが、この秋冬にかけてブームとなり得るだろうか?
元記事はこちらからFRONYROW より引用
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。