マイケル・コース、新スマートウォッチ「ソフィー」を発売。

マイケル・コース(MICHAEL KORS)のタッチスクリーン式 スマートウォッチシリーズ「マイケル・コース アクセス」に、「ソフィー」が仲間入り。9月25日(金)から全国のマイケル・コース ストアおよび公式オンラインストアで販売される。

薄く軽量なボディにパヴェベゼルとラウンドディスプレイを採用したレディス用の「ソフィー」は、ボディカラーとブレスレットの組み合わせにより7種類のデザインが登場。簡単に付け替え可能なストラップも用意され、シーンやスタイリングに合わせた着せ替えを楽しむことができる。
同ウォッチは、日々新たな機能が更新される最新版アプリ「Android Wear」に対応しており、高機能なウェアラブルテクノロジーを使用することが可能。SNSに力を入れているマイケル・コースならではの新機能「マイ・ソーシャル」では、自身のインスタグラムやフェイスブックにアクセスすることで、投稿した写真をウォッチのフェイスに設定することもできる。
なお、10月1日からは、世界の飢餓を撲滅するためのプロジェクト「ウォッチ・ハンガー・ストップ」のキャンペーンの一環として、「ソフィー」のスペシャル・エディションも販売。ウォッチが1つ購入されるたびに、国連世界食糧計画を通じて100食の学校給食が届けられるので、こちらも併せてチェックして。

問い合わせ先/マイケル・コース カスタマーサービス

03-5772-4611

https://www.michaelkors.jp/

元記事はこちらからVOGUE より引用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。