米GQの「ベストニューメンズウェアデザイナーズ」受賞ユナイテッドアローズ。

米GQの「ベストニューメンズウェアデザイナーズ」受賞ユナイテッドアローズ。

Medium resourceview

ユナイテッドアローズの主力ストアブランド「ユナイテッドアローズ」(以下UA)が、米メンズファッション誌『GQ』が優れたデザイナーを選ぶ「ベストニューメンズウェアデザイナーズ」を受賞した。
受賞の総評は、「UAクリエイティブディレクターの鴨志田康人氏と、UA&サンズのディレクター小木基史氏による協奏が表現された東京の店は、メンズテイラリングスーツと先駆的なカジュアルウェアの絶妙な共存がハッピーな空間を生み出している」とした。
受賞ブランドは米ギャップと契約し、17年秋にカプセルコレクションを全世界のギャップの店舗で発売する。鴨志田氏と小木氏がアイデアを出し合い、特別な商品を作る予定。同賞は07年から米国内のデザイナーやブランドを表彰してきた。今年は候補を世界に広げ、世界のブランド、リテーラーでは、UAのほかフランスの「アミ」、米国「キンフォーク」が選ばれた。

繊研新聞電子版 より引用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。